七夕の短冊は断言すること!

今日は七夕です。

よく、 「○○が欲しい」 といった短冊を見かけますが、 書き方にはコツがあります。

「○○になりますように」 「合格したい」 という書き方は、願望です。ただの願望では願いが叶えにくいのです。 日常生活でもよくあることですが、 ・早く仕事が終わって欲しい ・痩せたい ・白馬の王子様が現れないかな これらのことと同じで、意識の中に刻まれるものではありません。

では、 「どのようにすれば願い事が叶いやすくなるのか」 「断言で書くこと」 です。 断言することで、無意識のうちに『願いを叶えよう』という意識になり、その願い事に向かって自分の行動も変わっていきます。

やせたいなら、「ダイエットが成功する」 合格したいなら、「英検1級に合格する」 などと、断言で書くことがコツです。

7月16日はづき虹映山形講演会が行われます。その直後、波に乗る人・乗れない人との二極化がはじまります。講演会に参加し、自分と向き合い、人生の波に乗りませんか。

はづき数秘術認定講師 柴崎 美樹

「自分の本当の心の声が聞きたい」 そんなあなたをお手伝いすべく、誕生日から深層心理を導き出す『はづき数秘術』をベースに、 コミュニケーション・自己啓発・心理学など、多面的アプローチにてご相談をお受けいたします。 目に見えるこの世のエネルギーと、目に見えない宇宙のエネルギーを受け入れ、あなたらしさを手に入れましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000